Bluetoothでワイヤレス

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

2008年07月

プラントロニクスからBluetoothヘッドセット Voyager 815発売

Voyager815プラントロニクスからBluetoothヘッドセット Voyager 815が発売される。



japan.internet.com

本体がスライドしてマイク部が口元に近づき音声が明瞭に伝わる。スライド部の開閉により着信応答、通話終了が可能。
・約11g
・電池残量インジケータ付き
・連続通話:約7時間
・連続待受:最大約160時間
・2台同時待受

製品ページがないので対応プロファイルが正式にわからない。まあHSP、HFPに対応していると思うんだけど。

モトローラよりBluetoothワイヤレスヘッドセットH300が発表

H300モトローラ製BluetoothワイヤレスヘッドセットH300シリーズ
2008/08/01発売。
Amazon.com、ビックカメラ、ヨドバシカメラのオンライン販売において予約販売では2008/07/29より予約販売開始。





http://www.motorola.jp/hellomoto/H300series/
japan.internet.com

TrueComfort(ってなんだ?)のイヤーフックとよく約14g軽量ボディーにより装着感がよいそうです。
また、簡単ペアリング機能により、本体中央の電源ボタンを押すだけで、自動的にペアリングモードに入り携帯電話とのペアリング設定が可能。一度ペアリング設定を行えば、電源ボタンのON/OFFのみで、携帯電話とのワイヤレス接続、切断が可能。

・Bluetooth 2.0準拠
・3色バッテリインジケータ搭載
・HSP、HFP対応
・リチウムイオン
・充電時間:約3時間
・連続待受時間:最大約200時間
・連続通話時間:最大約6時間


PlanexのサイトにBluetoothが特集されたページがありました

Planexにこんなページがありました。
「Bluetooth|音楽も通話もワイヤレス!|PLANEX プラネックス:」
「Bluetoothとは」と規格から始まって接続の説明、Bluetoothでできることが書かれている。
・ワイヤレスでハンズフリー通話
・パソコンとワイヤレス通信
・音楽をワイヤレス
・Skype・音声チャットをワイヤレス

もちろん自社製品のヘッドセット、USBアダプタ、送受信機が掲載されていますが、通信距離や対応プロファイルが一覧になっているので比較検討しやすくなっています。対応プロファイル名をクリックすると説明の一覧ページに飛びます。
「プロファイル」
製品宣伝が基本とはいえ、Bluetoothを広めるよいページだと思います。

impress AV Watch リテールコム、ワイヤレススピーカーなどBluetooth新製品

impress AV Watch記事「リテールコム、ワイヤレススピーカーなどBluetooth新製品−ワンセグ音声対応のポータブル型を含む5モデル」
「BIT-STB2819」に続いてスピーカー3機種が追加発売。

ret2ret3「BIT-STB2825」はBluetoothポータブルスピーカーで 2.0+EDR準拠。前回と違い色は3色でブラック(B)/レッド(R)/シルバー(S)。先行予約モニター販売としてAmazon.co.jpで各色500台を7月26日から予約開始。プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP。
アルミコーティングでカッコイイじゃないですか。BIT-STB2819と違ってこちらはリチウムイオン充電池。USBからの給電も可能ですと。
対応プロファイルにHFP/HSPが増えている。おや?マイクは?ソニ☆モバさん記事によると、マイクはついているらしい。これひとつだけでハンズフリーが可能じゃないですか。販売元から情報得てるのか。いいなあ。誰か一次情報ください。
Amazonで発売中


ret4「BIT-STB2820」は「BIT-STB2819」の上位機種で出力は大きく12W×2ch、フルレンジユニット2基を搭載。イコライザ内蔵でグライコで見た目も楽しそう。SRS(立体音響技術?)搭載、FMラジオ、時計、室温計も装備と至れり尽くせり。
なんだよ「BIT-STB2819」じゃなくてこっち買いたかったよ。先に言ってくれ(><)

retail07retail06retail08




「BIT-STB2819」の新色としてレッド(R)、ホワイト(W)が追加される。

既にお伝えしたリテールコムのBluetoothスピーカー「BIT-STB2819」の記事は以下。
Bluetooth対応ポータブルスピーカー リテールコム BIT-STB2819到着!
Bluetooth対応ポータブルスピーカー リテールコム BIT-STB2819のタッチインターフェイスがイイ!(煽りすぎ)
Bluetooth対応ポータブルスピーカー リテールコム BIT-STB2819 接続編
Bluetooth対応ポータブルスピーカー リテールコム BIT-STB2819 ワンセグ・ケータイオーディオ接続編

ITpro NTTドコモ,携帯と健康機器を連携させる「ウェルネスプラットフォーム」をデモ

ITpro記事【WIRELESS JAPAN08】NTTドコモ,携帯と健康機器を連携させる「ウェルネスプラットフォーム」をデモ
NTTドコモとオムロンヘルスケアの共同開発による「ウェルネスプラットフォーム」のデモが行われたとのこと。残念ながら展示会で見逃してしまいました。
ここでもBluetoothは大活躍。

・体重計のボタンを押して携帯電話に測定結果を送信
・さらに携帯電話からドコモのサーバーに保存
・これら情報を利用するAPIによりアプリケーション開発

これも「クラウドコンピューティング」になるのでしょうか。最近の携帯はアドレス帳がサーバに保存可能になり、機種変更の際に便利だったり、紛失や誤操作による削除によるバックアップ復元が楽になっていますね。

人類共通の話題、懸念事項である健康、医療はこれから益々ITと密接になりますね。Google Health(Google Health(グーグルヘルス)が公開。健康状態をオンラインで管理(Google Mania記事))と同じ流れですか。

impress「ABIT、FRISKケースサイズのPHS端末「ストラップフォン」開発 」

impress記事「ABIT、FRISKケースサイズのPHS端末「ストラップフォン」開発」

abit01ストラップフォン
http://www.abit.co.jp/wj2008/product/strapphone.html


音声通話、ライトメール、Bluetooth通信が可能なFRISK大のPHS。もちろんヘッドセットで通話が可能。
この小ささすごいですね。今はノートPCにモジュールとして搭載されている時代だから小ささにはびっくりしませんが、プッシュボタンがあるのがすごい。
写真右はフリスクのケースに絵を描いたもの。

19Bluetoothトランスポンダ
http://www.abit.co.jp/wj2008/product/torapon.html

BluetoothもしくはUSBでPCと接続し、PHS公衆網でデータ通信が可能。USBから充電できる。

ワイヤレスジャパン 2008(WIRELESS JAPAN)に行ってきました - No.3 - その他編

「ワイヤレスジャパン 2008(WIRELESS JAPAN)に行ってきました」
http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50953024.html
http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50954124.html
http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50954824.html

さて、残りはその他。

P1000375一番元気があった(金がかかってる?)のはSAMSUNGかな〜。





P1000376G810 : Mission Possible
Samsung G810








P1000379一番人が集まっていたのはTouchWIZ UIのOMNIA
※2008/07/28訂正 OMNIAではありませんでした。F480 TouchWizと思われます。TouchWIZはUIの名前と端末の名前を兼ねているからわかりづらい。
操作した感じではまあまあの反応速度。タッチするとバイブレーションが振動し、クリック感がわかるようになっています。
(※フォースフィードバック)






P1000377そしてこれが巨大OMNIA。タッチしてみるとちゃんと動きました。









P1000382P1000383








ドコモのブースにはちゃんとBlackBerryがありました。
しかしこれ、日本と欧米の違いなのでしょうか。ホイールが右側についているのです。慣れなくて操作しづらかったです。日本の機種は左側が多い気がするのですが。

P1000391Bluetooth SIGの隣にあったワイヤレステクノロジーに、PRADAブランドののBluetoothヘッドセットがありました(写真真っ黒!)。
Tech-On







P1000392聞き慣れないブランドのBluetoothヘッドセットがありました。
Perfect Tech

展示会はいつも楽しい。また行くぞー。

Jabra M5390を発表

JabraからM5390が発表された。
M5390_01M5390_02








製品ページ
ニュースリリース
PDF
マイクロソフト Office Communications Server

オフィス向けで、1台で固定電話、携帯電話に対応し、付属のUSBアダプタ(ドングル)でSkypeなどのソフトフォンの利用も可能。

・2台同時待受可能なマルチポイント機能。
・国内初のワイドバンド対応ワイヤレスヘッドセットにより70m以下の距離で通信可能。
・Microsoft Office Communications Server 2007認証(MSOC)を取得しており、Cisco IP Communicator、Skypeに対応。
・ノイズリダクション機能付きマイク、新DSPによるクリア温室
・イヤーフック、ヘッドバンドの装着スタイル

いいですねこれ。
今は自分のオフィスにいることは少なくなりましたが、以前は固定電話と携帯、Skypeを二つのヘッドセットで使い分けていました。最近Skypeを使うことは少なくなったので、これひとつでいいなあ。


【Jabra M5390 Multiuse ヘッドセット】
・デュアル接続:携帯電話+固定電話
        携帯電話+PCソフトフォン
 バージョン:Bluetooth 2.0(Class1)
 対応プロファイル:HSP、HFP
 互換性Bluetooth1.1または1.1以下互換
・使用可能範囲:70m以下
・登録可能デバイス数2台(au携帯電話は一部同時待受非対応)
・最大通話時間:10時間
・最大待受時間:60時間
・電源:リチウムポリマー電池(非交換)
・充電時間:約2時間
・重量:本体15g、イヤーフック込み18.5g
・外形寸法L118×W15mm
・装着スタイル:イヤーフック/ヘッドバンド
・対応操作機能:着信通話、通話終了、着信拒否
 通話発信、リダイヤル、保留
 2端末同時接続、音量調整(対応機能は端末機種により異なる)

【Jabra M5390 Multiuse ベースユニット】
(デスクフォン用Bluetoothアダプター兼ヘッドセット充電器)
・Bluetoothバージョン:Bluetooth2.0(Class1)
 対応プロファイル:HSP
・対応固定電話:大半の有線デスク固定電話
・使用可能範囲70m以下
・重量:138g

【Jabra A335w Dongle􀀁USB アダプター】・
・Bluetoothバージョン:Bluetooth2.0(Class1)
・広域帯接続:Jabra M5390ヘッドセット
・使用可能範囲70m以下
・重量:138g

ソニーエリクソンからHBH-IS800が発表された

HBH-IS800_156x156_star





Sony Ericsson
engadget日本語版

イヤー(耳)部分はカナル型で本体が再生/停止スイッチだけとしか思えないほどスマート!
ほとんどコードと一体化しているじゃないですか。

すいません。HBH-DS205を買ったばかりなのですが・・・(T_T)/

ワイヤレスジャパン 2008(WIRELESS JAPAN)に行ってきました - No.2 - Bluetooth SIG編

「ワイヤレスジャパン 2008(WIRELESS JAPAN)に行ってきました」
http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50953024.html
http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50954124.html
http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50954824.html

P1000363さあて着きました。ここがBluetooth SIGのブースです。
基本的に製品が置いてあるだけですが・・・。








P1000366P1000390




なんですかこの顔は。右のはよくわからず。

P1000367SONYのBluetoothスピーカSRS-BT100がありました。
SonyDrive
sony style


ソニー ワイヤレス1BOXスピーカー BT100 SRS-BT100




P1000388Bluetoothスピーカらしきもの。





P1000368i.TechのBluePOINTERというヘッドセットとレーザーポインタ、LEDフラッシュライトがひとつになったものらしいです。








P1000369こちらもi.Techのi.VoicePROというBluetoothヘッドセット。
Kill Noiseなどと恐ろしくも頼もしいことが書いてあります。








P1000370以前ご紹介したCITIZENのi.Vertもありました。









P1000371ソニエリのヘッドセットたち。






P1000372もちろんHBH-DS205もありました。








ソニーエリクソン Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット HBH-DS205



P1000385P1000386P1000387








ANDの体重計UC-321PBT/UC-321PBT-G、血圧計UA-767PBT
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ