Bluetoothでワイヤレス

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

2008年08月

[新製品]2008/08/29発表発売の製品一覧

ソニーからシアタースタンドシステム 『RHT-G500』と合わせて使うデジタルメディアポートBluetoothアダプター「TDM-BT10」が発表
プレスリリース
デジタルメディアポート端子搭載のシアターシステムやAVアンプに接続すると、Bluetooth機能搭載の携帯電話に貯めた「着うたフル(R)」やポータブルオーディオプレーヤーの音楽を、ワイヤレスでホームシアターシステムに転送できるデジタルメディアポートBluetoothアダプター『TDM- BT10』を発売します。本アダプターを使用すると、Bluetooth対応の携帯電話やポータブルオーディオプレーヤーの音楽をホームシアターシステムで高音質、大音量で再生して楽しむことができます。

バージョン:2.0+EDR
プロファイル:A2DP、AVRCP
コンテンツ保護SCMS-Tに対応

ロジクールからBluetooth接続のコンパクトスピーカー「PF-700」が発表

no title







ロジクールからBluetooth®2.0+EDRに対応したワイヤレススピーカー「Pure-Fi Mobile(型番:PF-700」が2008/09/12に発売されるとのこと。
製品URL
プレスリリース
ITmedia +D PC USSER

Bluetooth 2.0 EDR、USB、アナログ(3.5mmステレオ)の3系統の入力インターフェイスをもつ。
ACアダプタ、USBバスパワーの電源2系統はうれしいです。
マイク機能も搭載され、ワイヤレススピーカーフォンとしても利用できるとのこと。スカイプ等でのビデオチャットのみならず、HSP、HFPにより携帯電話での通話もこのスピーカーでできる。
さらに内蔵充電池で最大12時間の連続再生が可能。
直販「ロジクールオンラインストア」で18,800円と高額ですが、これだけの機能でナットクか。

バージョン:Bluetooth v2.0 + EDR
プロファイル:A2DP、HFP、HSP


[新製品]2008/08/28発表発売の製品一覧

Gateway® P-7812jFX
バージョン:2.1+EDR
製品URL

Gateway® M-7810j ノートブックPC
バージョン:2.0+EDR
製品URL

プレスリリース

グーグル、Android 0.9 SDKから一部APIを削除した背景を説明 - Google ウォッチ COMPUTERWORLD.jp記事

AndroidからBluetoothがはずれるでご紹介しましたが、
グーグル、Android 0.9 SDKから一部APIを削除した背景を説明 - Google ウォッチ COMPUTERWORLD.jpという記事がありました。
「Bluetooth APIのサポートを削除した理由は、単に時間がなかったからだ。(Android Bluetooth APIの)開発はかなり進んでいるが、SDKに含めるためにはまだ手直しが必要だ」
Android SDKからBluetooth APIが外されるということは、ソフトウェア開発者はBluetoothを使ったAndroid向けのアプリケーションを開発できないことを意味する。ただしGoogleによれば、Android OS自体はBluetoothをサポートするため、例えば、ヘッドセットなどのBluetooth対応機器を、Android搭載の携帯電話で使用することは可能だという。
 なおGoogleは、「時期は特定できないものの、将来的にはAndroid SDKでBluetooth APIをサポートする」と明言している。

喜んでいいものでしょうか。携帯電話のOS標準で使える=HFPやHSP、アプリとしてムリ=AV機能(A2DP、AVRCP)なのかな。

ロジテックからBluetooth 2.1+EDR準拠のBluetoothアダプタ「LBT-UAN01C1」が発売

ロジテックからBluetooth 2.1+EDR準拠のBluetoothアダプタ「LBT-UAN01C1」が発売

Bluetooth 2.1+EDR準拠、Class1対応で世界最小、最軽量クラスを実現!!モバイルでのBluetooth環境が手軽に実現できるBluetooth USBアダプタを新発売
製品情報
ロジテック、Bluetooth 2.1+EDR準拠のBluetoothアダプタ - ケータイ Watch

「LBT-UAN01C1」は、「Bluetooth 2.1+EDR(Enhanced Data Rate)」に準拠し、従来のBluetooth 1.2と比較し、データ転送速度が「3倍」に向上しています。
また、Bluetooth 2.1+EDR対応機器との接続において、Bluetooth 2.0+EDRよりもペアリングの簡略化と省電力化が実現されます。

Bluetooth対応機器と最大7台の同時接続が可能とのこと。
対応プロファイル:LAP/GAVDP/SPP/DUN/FTP/HID/HCRP/OPP/FAX/PAN/A2DP/AVRCP/BIP/HFP/HSP

クルマで使う「iPhone 3G」:第1回 まずは通話環境、やはりBluetoothが便利 (1/2) - ITmedia +D モバイル記事

クルマで使う「iPhone 3G」:第1回 まずは通話環境、やはりBluetoothが便利 (1/2)
iPhoneをクルマで使う特集記事。第1回はBluetoothのこと。運転中のBluetoothによるハンズフリーのことを書いている。
やはりこの中でも
ちなみにiPhone 3Gはワイヤレスステレオ音楽再生用プロファイルのA2DPには対応しない。音楽再生については別途取り上げる予定だが、これがあればもっと便利にクルマで使えるのにと思うと残念だ。
とある。本当に残念なこと。

ヘッドセットの使ったケースに加え、Bluetooth内蔵カーオーディオのケースも取り上げている。特に東京都ではヘッドセットの使用が認められておらず、できればカーオーディオの機能を使いたい。

気になるのが
(蛇足だが、同じくBluetooth対応の「P905iTV」は自動接続してくれず、いちいち接続作業をしなければならないのが面倒)
という書き込み。「P905i」では自動的に接続してくれるが、「P905iTV」だけのことなのだろうか。

第4回 通話と通信機能を改めてチェック──2つの大きな「よかった」もあった (1/2) - ITmedia

WILLCOM D4ロードテスト中の記事
第4回 通話と通信機能を改めてチェック──2つの大きな「よかった」もあった (1/2)

一方、Bluetoothを利用する場合の通話はある程度の配慮がある。ペアリング済みのヘッドセットとは、着信があると接続していなくとも WILLCOM D4側からヘッドセットと接続を試みる仕様になっている。このため、着信があってからヘッドセットの電源を入れても応答できる。ちょっとしたことだが、この機能は通話も必要な筆者にとって結構助かるものだ。

Bluetoothヘッドセットの電源を入れるのが、着信してからでもよいとはいい機能ですね。

軽いウォーキングから始められるスポーツ携帯「sportio」 - PC online記事

軽いウォーキングから始められるスポーツ携帯「sportio」

日経BPのPC onlineでauの携帯電話「sportio」の記事がありました。
外出する場合には、音楽を聴いたり、トレーナーのアドバイスが聞けるようにヘッドフォンをすると楽しい。この時はコードが不要なBluetoothタイプのヘッドフォンがお薦めだ。ウォーキングなら鞄に入れておいてももいいが、ジョギングならアームバンドなどを用意して、身体のどこかに装着しておくとよいだろう。

コードの煩わしさから解放されるBluetoothこそジョギングにピッタリですね。

[新製品]2008/08/26発表発売の製品一覧

・ホンダ シビック 北米仕様09年モデル
ホンダ シビック 北米仕様09年モデル…内外装をリニューアル - Response.

内装はナビゲーション装着車にBluetooth(ブルートゥース)に対応したハンズフリー機能を追加。上級グレードにはUSBオーディオ端子を採用する。

・金・銀印刷対応のフォトプリンター「SELPHY ES3/ES30」
- ASCII.jp
デジタルフォトの新しい楽しみ方を提案するコンパクトフォトプリンター2機種を発売
このほか、USBや赤外線、Bluetooth経由での印刷にも対応する(IrSimple対応はES3のみ、Bluetoothはオプション)。

・「Bluetooth搭載ノートの駆動時間延ばす」、CSR社とインテル社が協業 (2008/08/26)
「Bluetooth搭載ノートの駆動時間延ばす」、CSR社とインテル社が協業 (2008/08/26) - EETIMES Japan
無線チップを手掛ける英CSR社は、Bluetoothによる無線インターフェース機能を備えたノート・パソコンの電池駆動時間を延ばす取り組みを発表した。米Intel(インテル)社と協業し、ノート・パソコン用マイクロプロセッサとBluetoothチップとのやりとりを制御するファームウエアを改良することで実現する。

[新製品]2008/08/22発表発売の製品一覧

本日からひとつの記事にするほどではないけど、発表発売されるBluetooth搭載機器を紹介したいと思います。

・dynabook Satellite CXW/47GW 東芝
Bluetooth Ver2.1+EDR
dynabook Satellite CXW/47GW - 東芝ダイレクトPC
東芝、レグザリンク対応のWebオリジナル13.3型ワイドノート - マイコミジャーナル記事

・ストラーダ CN-HW830D パナソニック
ストラーダ CN-HW830D - パナソニック
松下、「Strada」シリーズのミドルクラス2DINナビにWVGAディスプレイを搭載 - マイコミジャーナル記事

Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ