Bluetoothでワイヤレス

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

2009年02月

Windows Vista SP2 RC版公開

米Microsoft、Windows Vista SP2 RC版を開発者向けに公開 - INTERNET Watch

米Microsoftは25日、Windows VistaとWindows Server 2008用のSP2 RC版を開発者向けに公開したと発表した。以前http://bluetooth.livedoor.biz/archives/51028819.htmlでBluetooth 2.1 Feature Packのことをお伝えしたとおり、SP2ではBluetooth2.1がサポートされる。
これでもう2.1のサポートは確実ですね。ノートPCへの標準搭載が進むとBluetoothの普及が加速することでしょう。

シグマA・P・O システム販売から「Bluetribe(ブルートライブ)」第3弾「SBT03」

sub1sub2




main




シグマA・P・O、ワンセグ音声対応のBluetoothヘッドセット
製品情報
bluetribe

シグマA・P・O システム販売からBluetooth製品ブランド「Bluetribe(ブルートライブ)」第3弾の製品として、Bluetoothヘッドセット「SBT03」シリーズを2月下旬より発売するとのこと。
片耳タイプのヘッドセットだがA2DP、AVRCPのプロファイルにも対応しているので音楽再生ができ、SCMS-Tにも対応。
同時接続台数は1台だが、HFP/HSP:1台 + A2DP:1台の同時接続が可能とのこと。

バージョン:2.1
プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
出力クラス:Class2
登録可能台数:8台

SBT03BK(ブラック)
SBT03WH(ホワイト)

JabraからBluetoothヘッドセット「BT2070」発売

l_st_jabra










製品情報
Jabra、リングライトが特徴の低価格なBluetoothヘッドセット - ケータイ Watch
GN ネットコムジャパン、Bluetooth ヘッドセット新製品「Jabra BT2070」を21日に発売 - japan.internet.com
Bluetoothヘッドセット「Jabra BT2070」発売――着信時に通話ボタンが点灯 - +D Mobile
Jabra、Bluetoothヘッドセット「BT2070」 - 価格.com

JabraからBluetoothヘッドセット「BT2070」が発売されるとのこと。2009/02/21から一部のソフトバンクショップで発売される。
中央のボタンが着信すると点灯する仕組みがあるらしい。
オートペアリング機能で携帯電話やゲーム機、PCなど対応する接続機器登録はほとんど操作不要で完了。eSCO対応。
バージョン:2.0+EDR
プロファイル:HFP、HSP

「SoftBank SELECTION」ブランドBluetoothヘッドセット「SBS-TWBT01_BK」

twbt01








「SoftBank SELECTION」ブランドBluetoothヘッドセット「SBS-TWBT01_BK」

ソフトバンクBB、Bluetoothヘッドセットに新モデル - ケータイ Watch

「SoftBank SELECTION」ブランドとして、Bluetoothヘッドセット「SBS-TWBT01_BK」を発売するとのこと。SCMS-T対応。
トライウイン製のBluetoothヘッドセット「HG-S100」を「SoftBank SELECTION」ブランドとして発売するそうです。
バージョン:2.0
プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP

型番に「_」とは珍しいですね。

トライウインBluetooth対応の片耳式ヘッドセット「HG-S100」

防水端末だからこそ、Bluetooth

l_yo_f01a_all



「F-01A」ロードテスト:第1回 防水端末だからこそ、Bluetoothが便利 - +D Mobile

ドコモの防水ケータイ「F-01A」のロードテストで、だからこそBluetoothと記事が書かれています。
F-01Aに限らず防水端末の多くは、本体の開口部を少なくするために外部接続端子に平形ヘッドフォン端子を統合している
が、
そのため、従来のケータイ用イヤフォンマイクは直接接続できず、ドコモ純正の変換アダプタである「外部接続用イヤホン変換アダプタ」か、外部接続端子に直接接続できるイヤフォンマイクを別途用意する必要が
あり、
“防水”のままF-01Aでハンズフリー通話や音楽をたのしむなら、Bluetoothを利用するのが一番
とのこと。
おっしゃるとおり。
これでウォータースポーツしながら音楽を聴くことが安全にできますね。

バッファローコクヨサプライからBluetooth対応の光学式/レーザー式マウス「BSMOB01」シリーズ

bsmob01_g




バッファローコクヨサプライ、Bluetooth対応の光学式/レーザー式マウス - PC Watch
製品ページ
BSMOB01MBK ブラック
BSMOB01MSV シルバー
BSMOB01MWH ホワイト

バッファローコクヨサプライからBluetooth対応の光学式マウス「BSMOB01」シリーズが発売。BluetoothマウスはノートPCなどがBluetooth搭載であれば、USBタイプと違いアダプタをつける必要がないのがいいですね。
バージョンが2.1なのでホストアダプタにBluetooth Ver.2.1対応品を利用すればペアリング作業を簡略化できるとのこと。分解能1,200dpi、ボタンは4ボタン+ホイール。
バージョン:2.1+EDR
出力クラス:Class 2
プロファイル:HID



個人的には充電式がいいが、残念ながら電池式。とはいえeneloopを使えばよいか。

アドテックからヘッドセット、スピーカー、リストバンド、車載キットとBluetooth多種一斉発売

4item












アドテック、Bluetooth対応のヘッドセットとスピーカー−モノラルスピーカー内蔵のリストバンド型も
プレスリリース

アドテックからヘッドセット「AD-MS500」、スピーカー「AD-MB150」、リストバンド「AD-MB80」、車載キット「AD-MK20」と4種類ものBluetooth機器が一斉発売されます。

■リストバンド「AD-MB80」
adtec3
一番の注目はリストバンド「AD-MB80」。モノラルスピーカー内蔵で、腕につけることで両手が使え、ランニングなどの運動時に使用可能。

個人的になぜ腕につけるタイプの機器が、腕時計しかないのかと思っていた。持たずに手を空けることができ、手に持っているのと同等。カバンでもポケットにでも入れるでもなく、ずっと手に持っているでもないのは、二の腕(もしくは腕)。ここに装着することを前提に考えると、携帯はもう少し大きくても大丈夫なのでは?
先端部分に時計があれば、腕時計にもなる?
今回のは携帯じゃないけど。
バージョン:2.1+EDR
プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
出力クラス:Class 2

AD-MB80GM グレー
AD-MB80WM ホワイト
AD-MB80GS グレー
AD-MB80WS ホワイト




■ヘッドセット「AD-MS500」
adtec1
ネックバンドタイプのヘッドセット。SCMS-Tにも対応。
音楽再生中の携帯電話受信(音楽中断)と通話終了後の自動的にも再生。
なぜかヘッドセットだけバージョンが2.0
バージョン:2.0
プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
出力クラス:Class 2

AD-MS500 ブラック


■スピーカー「AD-MB150」
adtec2




リチウムバッテリの充電式でACアダプタで充電。イヤフォン出力が可能でマイクも搭載しているので通話が可能。SCMS-Tにも対応。

バージョン:2.1+EDR
プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
出力クラス:Class 2

AD-MB150B ブラック
AD-MB150W ホワイト




■車載キット「AD-MK20」
登録した電話番号を、ボタンを一回押すだけで通話することができるホットラインボタンを搭載。サンバイザーに取付けるクリップ付き。

バージョン:2.0
プロファイル:HSP、HFP
出力クラス:Class 2

AD-MK20 ブラック

タッチパッド搭載のBluetoothワイヤレスキーボード「ナノ・タッチプラス」

product_AL-BT077pic02_big



タッチパッドを搭載するワイヤレスキーボード - ASCII.jp
製品情報

ウインキーからタッチパッド搭載のワイヤレスキーボード「ナノ・タッチプラス」が発売された。Bluetooth搭載タイプとRF2.1GHzタイプの2種類。
AL-BT077 WH:色:White:JAN:4571298590031
AL-BT077 BK:色:Black:JAN:4571298590048

ポリコムからBluetooth対応の音声会議システム「Polycom VoiceStation」

voicestation500







ポリコム、小規模向けに特化した音声会議システム−Bluetooth対応モデルも - Enterprise Watch
製品URL
ニュースリリース

ポリコムジャパンから音声会議システム「Polycom VoiceStation」が発表された。
ベーシックモデル「Polycom VoiceStation 300」とBluetooth対応の「Polycom VoiceStation 500」が用意されている。「Polycom VoiceStation 500」はBluetooth接続で携帯電話で音声会議を行う機能が搭載されている。
ドコモも定額通信を始めることですし、携帯電話を使うのも手ですね。無線LAN完備のカフェで数人がノートPCを持ち寄って会議室状態にしている人をよく見かけます。音声会議を使うのも手ですね。

バージョン:1.1

通話・音楽可能なBluetoothサングラス - TriSpecs

callouts





TriSpecsから通話・音楽対応のBluetoothサングラス - engadget日本語版
TRIspecs

おしゃれなサングラス、もちろんBluetooth搭載のが発表されております。USB接続でファームウェアのアップデートができるようです。

バージョン:2.0+EDR(2.1+EDRという表記もある)
プロファイル:HFP、HSP、A2DP、AVRCP
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ