システム開発に関する情報です

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

システム開発 - ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

KDDI、.NET資産を使ったBREWアプリを開発できる「.net by au」を発表 - +D Mobile

KDDI、.NET資産を使ったBREWアプリを開発できる「.net by au」を発表 - +D Mobile
auケータイで「.NET」が使える法人向けサービス - ケータイ Watch

古いニュースで恐縮ですが、KDDIからauケータイのBREW向けアプリケーションプラットフォーム「.net by au」(ドットネット バイ エーユー)を発表。

.NET FrameworkとはマイクロソフトがWindows向け開発言語・環境として出しているアプリケーションプラットフォーム。これにau携帯電話向けのアプリケーションプラットフォームであるBREWに.NET Frameworkとの互換性を持たせるもの。Bluetoothを搭載したau端末やWindows搭載PC、各種機器との間でセキュアなBluetooth通信を行い、各デバイスのアプリケーションが容易に連携できる基盤も提供するとのこと。
PCと端末との間にBluetoothを利用したセキュアなリンクを張る仕組みを用意する予定で、「これまで以上にPCとの連携動作を密にできる、ソリューションの核になるような種を仕込もうと考えている」
とのこと。

他のキャリアに比べて以前からBluetooth搭載携帯電話の多いauですが、開発環境を整えることで益々Bluetoothが発展していくことでしょう。「.net by au」の詳細については3月中旬頃にあらためて案内される予定とのことなので、それを待ちましょう。

携帯機器検証の世界にもBluetoothが!

Bluetooth・microSD検証プラン
プレスリリース - ValuePress!

株式会社ケータイラボラトリーは携帯実機検証サービス「ケータイラボ」を行っているが、今回これに「Bluetooth検証プラン」「microSD検証プラン」が追加された。

ケータイサイトを作ったことのある人はわかると思うが、3キャリアから出ている膨大な数の携帯電話で動作するかを確認するのは至難の業。数年前からこれを引き受ける会社が出てきた。
サイトの動作確認だけでなくデータの提供など様々なことを行われているようで、これに「Bluetooth検証プラン」が追加され、ペアリング、音声品質、操作性などを確認してくれるとのこと。

こういった調査が行われるということは、Bluetoothが普及してきた証拠ですね。

開発者環境展(SODEC)

2008/05/14に行ってまいりましたソフトウェア開発環境展(SODEC)。
20080514_SODEC_01システム開発を生業としている筆者としては、業界の末端にいようとも毎年楽しみにしている展示会。

とはいえ寂しいのは年々純粋な開発環境のブースが減り、同時開催している他の展示会が大きくなっていくこと。私が行き始めたころはSODECとデータウェアハウス、データストレージEXPOぐらいしかなかった。

それが今は
・データウェアハウス & CRM EXPO
・組込みシステム開発技術展
・データストレージEXPO
・情報セキュリティEXPO
・RFIDソリューションEXPO
・ダイレクト マーケティングEXPO
・Web2.0マーケティング フェア
こんなにある。

本業がソフトウェア系のためBluetoothのことを知るには同時開催の「組込みシステム開発技術展」を記事にするべきだが、畑違いの私は書いてあることの9割がわからなかった。わからん英文字の羅列だった。

なので今回はBluetoothの話題はナシ。ZigBeeの試作キットなんか売ってたんだけど、Bluetoothのがあればなあ。

「組込み…」を見て思ったのは、やはり見て触れることにできるモノには熱があるな、と。ソフトウェアなんてPCやディスプレイがなければ見ることはできないし、触れることはできない。でもモノは手に取ることができる。この違いは大きいと思った。

会場に行ってみてGoogleのブースがあったので記念写真をパチリ。
20080514_SODEC_02








もちろん配っていた袋ももらってきた。
20080514_SODEC_03

中にはGoogleのサービスを紹介する冊子が入っていた。
特にAdsense、Adwords、Google Webmaster Central、Google Analyticsは役に立った。




今すぐ使える Googleサービス完全活用ガイド

Google Analyticsではじめる SEO対策
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ