ネット接続も可能なカラー電子ペーパー採用の情報端末「FLEPia」

富士通フロンテックと富士通研究所からカラー電子ペーパーの情報端末「FLEPia」が登場。
電子書籍ビューワーで広く使われている「ブンコビューア(XMDF形式)」と「T-Time(.book形式)」に新たに対応。また、電子書籍販売サイトを運営する株式会社パピルスと提携して、富士通フロンテックのWebサイト「ふれっぴ屋」から電子書籍を購入できるサービスを用意した。

「ふれっぴ屋」

・画面サイズ8型
・タッチ操作
・解像度768*1024ドット
・最大26万色表示

OSはWindows CE 5.0で無線LAN(IEEE 802.11b/g)だけでなくBluetooth 2.0+EDRを搭載。携帯電話でのダイヤルアップのために使用する。