セキュリティに関する情報です

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

セキュリティ - ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

「相手の顔が見える」ネット攻撃の怖さ IT pro

「相手の顔が見える」ネット攻撃の怖さ IT pro

無線LANとはまた違ったセキュリティについて書かれている。
目の前に機械に弱そうなお年寄りがいたら,その携帯電話に「故障」などと表示されるようなメッセージを送りつけ,困っているところに親切を装って話しかけ,勝手に操作してしまう。相手が女性なら,セクハラ的なメッセージを送りつけ,不快な思いをさせる,などの悪用例が考えられる。

うーん。どうなんだろうなあ。

Bluetooth搭載携帯電話による行動パターンの追跡

Bluetoothで山手線の乗降パターンを追跡してみた - 高木浩光@自宅の日記
高木浩光@自宅の日記で野良無線LANをキャッチするようにBluetoothを検知してみたとこと。最近の携帯電話はBluetooth搭載が当たり前になってきたところ、こういう問題も発生する。

商業的に活用される懸念、CGM的に蓄積される懸念
私は、このような行為が何ら規制されないのは、プライバシー保護の観点からまずいと思っている。だからこそこのような実演を今している。
これだけ多くの携帯電話が、Bluetooth機器探査に応じる設定のままで持ち歩かれているとなると、マーケティング目的での活用がまず発想されるところだろう。
店内の客がどの棚の前に長く滞在したかを調べるとか、過去に何回訪れたことのある客かを判別するためなどの目的で、商業施設が人々のBluetoothのMACアドレスを記録し、蓄積し、共有するようになるかもしれない。

お、確かに。Bluetooth搭載携帯を持っていて探査に応じる設定になっている人という前提条件はあるが、パターンは把握できる。
現行の個人情報保護法の問題点として
住所氏名と紐付けない限り「個人情報」に該当しない
とある。
作者は
ユビキタス社会の歩き方(6) Bluetoothの「デバイスの公開」「検出可能にする」はオフに
を勧めている。

マイクロソフト Bluetooth脆弱性に対応したセキュリティパッチ公開

先日お知らせしたマイクロソフトのセキュリティ情報が公開され、WindowsUpdateできるようになりました。

Bluetooth スタックに脆弱性があり、深刻度は「緊急」に位置付けられています。

ご使用のBluetooth機器の動作に影響があるか、ご自身で判断の上、導入ください。

マイクロソフト、「緊急」3件を含む7件の月例セキュリティ修正パッチを来週公開へ

「マイクロソフト、「緊急」3件を含む7件の月例セキュリティ修正パッチを来週公開へ」
http://www.computerworld.jp/topics/vs/110849.html

2008/06/10に公開される月例セキュリティ更新プログラムに、Bluetooth関連のがあるらしい。

様子を見て適用するべかな。
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ