ハンズフリーに関する情報です

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

ハンズフリー - ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

コレガからノイズフィルタ機能、ミュート機能搭載のBluetoothヘッドセット「CG-BT2HS01」

58832-bt2hs01_500









コレガ、ミュート機能でプライバシーを守れる軽量小型なBluetoothヘッドセット - Digital Freak
製品情報URL

バージョン:2.1+EDR
出力クラス:Class 2
プロファイル:HSP、HFP

・通話中にマイクのON/OFFが可能でミュート機能を搭載
・脱着式イヤフック

Bluetooth対応携帯電話 動作確認済み一覧が充実しています。

プリンストン、骨伝導で聞きやすいBluetooth対応ハンズフリーイヤフォン「PTM-BEM5」シリーズ

001l002l003l







プリンストン、骨伝導で聞きやすいBluetooth対応ハンズフリーイヤフォン - マイコミジャーナル
プリンストン、骨伝導方式採用のBluetoothヘッドセット−楽曲再生はモノラル。iPod nano用USB搭載イヤフォンも - AV Watch
ニュースリリース
製品URL

プリンストンテクノロジーから骨伝導方式を採用したBluetoothハンズフリーイヤフォン「PTM-BEM5」シリーズが発売された。
製品ページを見ると、「iPhone対応表」「対応携帯電話リスト」なんてある。情報が整理されていてとてもいいですね。

型番/JANコード
PTM-BEM5BK(ブラック) / 4988481653525
PTM-BEM5RD(レッド) / 4988481653549
PTM-BEM5SV(シルバー) / 4988481653532

以下ニュースリリース。
「PTM-BEM5シリーズ」は、Bluetooth®を搭載したコードレスハンズフリーイヤフォンです。
イヤフォンユニットに、通話のサポート機能として骨伝導機能を搭載。骨を通して、聴覚器官に直接音声を伝えるので、騒音の大きい場所 でも周囲の環境に影響されにくく、クリアに相手の音声を聞き取ることが可能です。
骨伝導機能の他にも、相手の音声の聞き取りやすい周波数帯を強調するSelf-Tune(セルフチューン)機能や、周りの騒音をカットして、 自分の声をクリアに相手に伝えるノイズキャンセル機能も搭載しており、高品位な通話を実現しました。
また、ハンズフリーでの通話の他に音楽プロファイル(A2DP)にも対応しており、ワンセグや音楽をワイヤレスで視聴することも可能です。※
また、イヤフォン部分を折り曲げるだけで自動的に通話を開始するワンタッチ着信機能や簡単ペアリング機能、3色LEDによる電池残量表示、 マルチペアリング機能など、使いやすさも向上しております。
バージョン:2.0
出力クラス:Class 2
プロファイル:HSP、HFP、A2DP

ロジテックから6色カラーバリエーションBluetoothヘッドセット「LBT-HS300C2」

04LBT-HS300C2GD(ゴールド)




ロジテック、6色カラーバリエーションのBluetoothヘッドセット

ロジテックからBluetoothヘッドセット「LBT-HS300C2」シリーズが4月上旬に発売されるとのこと。
かわいいデザインで6色ものバリエーションがあります。
3台までのペアリングを記録。
イヤホン部はカナル型を採用し、イヤホン部の向きを120度の範囲で調整可能。イヤーフックは取り外しが可能で、左右いずれかの耳に装着できる。

バージョン:2.1+EDR
出力クラス:
プロファイル:HSP、HFP



01LBT-HS300C2BK(ブラック)




02LBT-HS300C2WH(ホワイト)




03LBT-HS300C2SV(シルバー)




05LBT-HS300C2PU(パープルメタル)




06LBT-HS300C2RD(レッド)



トライウインBluetooth対応の片耳式ヘッドセット「HG-S100」

trywin1





トライウイン、Bluetooth対応の片耳式ヘッドセット−付属の片耳用イヤフォンを接続してステレオ再生も可能 - AV Watch
製品URL

「SoftBank SELECTION」ブランドBluetoothヘッドセット「SBS-TWBT01_BK」で先にお伝えしたソフトバンク「」OEMの元版トライウイン「HG-S100」です。
片耳カナル型(耳栓型)イヤフォンだけでなく耳掛け用のバンドが装備されているので、軽いスポーツ時でも使用できるとのこと。片耳とはいえイヤフォンを装着して、ステレオ再生することが可能。通勤中の音楽再生、デスクでの電話の両方に対応できますね。

バージョン:2.0
プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
他機能:SCMS-T


シグマA・P・O システム販売から「Bluetribe(ブルートライブ)」第3弾「SBT03」

sub1sub2




main




シグマA・P・O、ワンセグ音声対応のBluetoothヘッドセット
製品情報
bluetribe

シグマA・P・O システム販売からBluetooth製品ブランド「Bluetribe(ブルートライブ)」第3弾の製品として、Bluetoothヘッドセット「SBT03」シリーズを2月下旬より発売するとのこと。
片耳タイプのヘッドセットだがA2DP、AVRCPのプロファイルにも対応しているので音楽再生ができ、SCMS-Tにも対応。
同時接続台数は1台だが、HFP/HSP:1台 + A2DP:1台の同時接続が可能とのこと。

バージョン:2.1
プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
出力クラス:Class2
登録可能台数:8台

SBT03BK(ブラック)
SBT03WH(ホワイト)

JabraからBluetoothヘッドセット「BT2070」発売

l_st_jabra










製品情報
Jabra、リングライトが特徴の低価格なBluetoothヘッドセット - ケータイ Watch
GN ネットコムジャパン、Bluetooth ヘッドセット新製品「Jabra BT2070」を21日に発売 - japan.internet.com
Bluetoothヘッドセット「Jabra BT2070」発売――着信時に通話ボタンが点灯 - +D Mobile
Jabra、Bluetoothヘッドセット「BT2070」 - 価格.com

JabraからBluetoothヘッドセット「BT2070」が発売されるとのこと。2009/02/21から一部のソフトバンクショップで発売される。
中央のボタンが着信すると点灯する仕組みがあるらしい。
オートペアリング機能で携帯電話やゲーム機、PCなど対応する接続機器登録はほとんど操作不要で完了。eSCO対応。
バージョン:2.0+EDR
プロファイル:HFP、HSP

Jabra BT530にUSBアダプタがセットになった「Jabra BT530 USB」

jabra01



Jabra、USBアダプタ同梱のBluetoothヘッドセット - ケータイ Watch

2008年末に「Jabra BT530」発売 でお伝えした「Jabra BT530」にUSBアダプタ「Jabra A330」をセットにした「Jabra BT530 USB」が発売された。
PCからも携帯電話からも使う場合、両方を別々に買わなければならなかったところ、このセットにすれば両方に対応。

ゼンハイザーからユニークなインイヤー型Bluetoothヘッドセット

flx70



ゼンハイザーからインイヤー型Bluetoothヘッドセット - ケータイ Watch
製品情報

ジェイドコーポレーションが、ゼンハイザーコミュニケーションズのBluetoothヘッドセット「FLX 70」を2月14日に発売するとのこと。

イヤフォン部分はカナル型で、イヤーフックもあるがなしでも装着できるFlexFit™でネックストラップもある。通常の充電器以外にUSBからの充電も可能。
プロファイル:HSP、HFP
バージョン:2.0+EDR+eSCO


シグマA・P・Oシステム販売からステレオヘッドセット「SBT02BK」

57272-mainsubl





シグマ、2形状イヤーパッドを着せ替えられるBluetooth対応のステレオヘッドセット - DigitalFreak
シグマA・P・O、Bluetoothステレオヘッドセット - 価格.com
製品情報
リリース情報PDF
bluetribe

Bluetoothプロダクト専門ブランド「Bluetribe(ブルートライブ)」の第2弾としてステレオヘッドセット「SBT02BK」を発売するとのこと。
バージョン:2.1
プロファイル:AVRDCP、AV2DP、HFP、HSP
出力クラス:Class 2

コンテンツ保護技術のSCMS-Tも搭載。ワンセグ音声を聴くことができる。USB-AC両用のアダプタも付属している。
iPod/iPhone 3G対応のBluetoothアダプタをバンドルした「SBT02BKSET」も発売されるとのこと。
bluetribeのページ、オシャレですねえ。

ゼンハイザーからデュアルマイク技術「VoiceMax」搭載のBluetoothヘッドセット「VMX 100」

vmx100_01





ゼンハイザーからデュアルマイク技術「VoiceMax」搭載のBluetoothヘッドセット「VMX 100」

ゼンハイザー、高品質通話のBluetoothヘッドセット「VMX 100」
製品情報

ゼンハイザー(国内販売代理店ジェイドコーポレーション)からデュアルマイク搭載で通話音声の高品質化に注力したBluetoothヘッドセット「VMX 100」を31日に発売するとのこと。
スタンダード版「VMX 100」、ケース、カーチャージャーユニットがセットになったプレミアム版「VMX 100 3in1」の2種類が発売される。
ブームの開閉で電源をON・OFFし、閉じるとOFF、開くとONになる。ブームを開くと自動的にペアリング済みの携帯電話ではとペアリングを行う。着信中には応答操作まで自動化される。先端と下側の2カ所にマイクが搭載され、DSP処理を加えることで、不要なノイズや騒音をリアルタイムに除去する。

これ、めちゃめちゃカッコイイじゃないですか。ガジェット好きにはたまりません。
バージョン:2.0
プロファイル:HSP、HFP
出力クラス:Class 2
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ