マイクに関する情報です

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

マイク - ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

Bluetoothワイヤレスマイクロホン ECM-HW2

ECM-HW2






ワイヤレスマイクで音を撮る! ハンディカム「HDR-CX12」 - スタパ斎藤氏のスタパトロニクス - ケータイ Watch

ハンディカム HDR-CX12
ワイヤレスマイクロホン ECM-HW2

スタパ斎藤氏のスタパトロニクスMobileでソニーのHDR-CX12とECM-HW2が記事になっている。
このECM-HW2はワイヤレスマイクロホンで、Bluetooth接続できる。こういう使い方ができたのですね。知らなかった。ただし
説明書にはマイクやレシーバーをほかのBluetooth機器とペアリングすることはデキナイとなっている。デキればちょっとおもしろかったのにネ。
とのこと。おっしゃるとおり、もったいない。
サイトにはBluetoothであることは書いてないのですね。本体とカタログにBluetoothのロゴマークがあるだけ。もっと宣伝してちょーだいソニーさん。

ロジテックからマイク内臓のBluetoothアダプタ「LBT-AR200C2」

lbtar200c2bk-slbtar200c2wh-slbtar200c2sv-slbtar200c2pn-s




ロジテック、マイク内蔵/約17gのBluetoothアダプタ「LBT-AR200C2」−ワンセグ音声対応/3D音響技術搭載 - AV Watch
製品情報
LBT-AR200C2BK(ブラック)
LBT-AR200C2WH(ホワイト)
LBT-AR200C2SV(シルバー)
LBT-AR200C2PN(ピンク)

ロジテックからマイク内蔵したBluetoothアダプタ「LBT-AR200C2」が2月上旬に発売されるとのこと。
バージョン:2.1
対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
出力クラス:Class 2

ステレオミニ出力端子があるので、イヤフォンなどを接続して音楽再生が可能で再生/停止などの操作も行える。最近はあたりまえとなってきていますが、著作権保護方式SCMS-Tに対応し、ワンセグ音声を受信できる。マイク内蔵なのでハンズフリーでの通話も可能。オーディオ/ハンズフリー機器各1台とはいえ2台までの同時ペアリングに対応。携帯電話で音楽再生ではなく、別途音楽プレーヤーを持っている方にベスト。

これ、いいかも?
私は携帯電話がP905iで、以前は音楽再生もしていましたがiPhoneを買ってから、再生はこちらがメイン。とはいえ一切iPhoneで通話しないので、バイブで着信を知る状況にあります。
問題はiPhoneとどうつなぐかですが、ここにLBT-AT200C2を入れ、別売りのBluetooth送信機「LBT-AT100C2」を加えると完璧?

ELECOM LBT-AT100C2 Bluetoothトランスミッタ/Apple Store
あれ?Apple Storeのページはエレコムになってる。

ヨシ!これを買うか!と思ったら、「LBT-AT100C2」はAVRCPに対応していない。ということは「LBT-AR200C2」にAVRCPがあって再生、停止などが行えても「LBT-AT100C2」が対応していないので、音楽の転送のみということか。

「LBT-AT100C2」のほうがいいのかなあ。

iPhoneのBluetooth対応が物足りないのが響いていますね。もう少し様子を見ることにします。

Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ