時計に関する情報です

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

時計 - ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

ケータイにつながる腕時計、アイバートM - スタパ斎藤のスタパトロニクスMobile

物欲といえばのスタパ斎藤氏がシチズン「アイバートM」を紹介している。

ウチでも記事(i:VIRT M(アイバートエム)の新製品)にしていますが、対応機種がいまだにスフォトバンクモバイルの機種に限られているのは、チョット・・・ですよね()。

購入前の方のご参考までに。

ソニエリ、女性向けのBluetooth腕時計「MBW-200」 - ITmedia

yu_watch1








ソニエリ、女性向けのBluetooth腕時計「MBW-200」 - ITmedia

Sony Ericssonは9月24日、Bluetooth腕時計の初の女性向け製品「MBW-200」を発表。
携帯電話との連係機能により、SMSやMMSを着信すると時計が振動する。かかってきた電話をミュートにしたり、拒否することも可能。Caller IDにも対応、かけてきた相手の電話番号が腕時計の液晶ディスプレイ上に表示される。携帯電話に搭載された音楽プレーヤーを、再生、停止、スキップする機能や、Bluetoothが届かなくなるほど(10メートル)携帯から離れると振動して警告する置き忘れ防止機能も搭載。サイズは37.3×39.6×14ミリで重さは60グラム。

i:VIRT M(アイバートエム)の新製品

i:VIRT M(アイバートエム)の新製品が出たようですね。

i:VIRT M




Bluetoothで携帯電話と通信できる腕時計で、いろいろなことができる。
ニュースリリース
トピック
impressケータイwatch

特に携帯電話との接続で時刻を携帯電話の時刻に合わせられたり、携帯電話のメールが読める。
さらに携帯電話の着信番号、登録名を確認のうえ、保留・拒否できるのはイイ!打ち合わせ中にさりげなく時計を見て操作できますね。
また、カメラのシャッターをリモート操作したり速報ニュースが読めるらしい。

■主な機能

・時刻合わせが簡単:携帯電話と接続するだけで、アイバートMの時刻を携帯電話の時刻に簡単に合わせられます。
・携帯電話のメールが読める:携帯電話へのメール着信を振動とアイコンでお知らせ。件名・本文を合わせて全角70文字まで読めます。
・携帯電話の着信を保留・拒否できる:着信を振動と表示でお知らせ。「保留」「拒否」などの操作もでき、最大10件の着信履歴の保存もできます。
・携帯の着信番号・登録名を確認:着信番号・携帯電話のアドレス帳登録名を表示でお知らせ。携帯電話を取り出さなくてもアイバートMでいち早く確認できます。
・カメラのシャッターをリモート操作:携帯電話をカメラモードにすると、自動的にリモートシャッターモードになります。携帯電話と離れていてもカメラのシャッターを押せます。
・携帯電話の音を止める:携帯電話のアラームやタイマーをアイバートMで確認でき、音を止められます。
・速報ニュースが読める:携帯電話に配信された速報ニュースをアイコンでお知らせ。全角30文字まで読めます。
・マナーモード等の切り替え:携帯電話のマナーモード等すべてのモードをアイバートMで切り替えられます。
・携帯の電波状況・バッテリー残量を確認:携帯電話のバッテリー残量、携帯電話の電波の圏内/圏外がアイバートMで確認できます。
・カラー液晶モニター:カラー液晶パネルなので、メールの絵文字もカラーで表示されます。

■対応機種

SoftBank:820SH、821SH、823SH、824SH、825SH、920SH、920SH YK、921SH、922SH、923SH
Disney Mobile:DM001SH、DM002SH
(2008/06/03現在 対応予定機種を含む)
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ