GPSに関する情報です

ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

GPS - ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する

EM・ONE αをカーナビに「いつもナビ」

9_px400





EM・ONE αをカーナビにする「いつもナビ」(第97回)

無線LANとBluetoothを搭載する「EM・ONE α」でHSDPA通信を使ってカーナビにする方法が紹介されています。

GPSユニットと「いつもナビ」がプリインストールされたメモリカードがセットになっているゼンリンデータコムの「EM・ONE α用「いつもナビ」を利用します。
IBS Japan製「GPS20C」をBluetoothで接続してカーナビを実現。

WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その1/入門編 - WILLCOM FAN SITE

WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その1/入門編
WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その2/実践編
WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その3/徹底活用編

アスキーが運営しているWILLCOM FAN SITEでWILLCOM 03とBluetooth GPSを活用する記事が掲載されている。全3回とのこと。
連載第1回の「WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その1/入門編」では、導入編として携帯端末でGPSを利用する際に必要な基礎知識を、第2回の「WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その2/実践編」では、WILLCOM 03でBluetooth GPSを利用する際の設定方法と実際の利用方法について、そして第3回の「WILLCOM 03でBluetooth GPSを活用する - その3/徹底活用編」では、、「モバイルGoogle マップ」「Pocket Mapple Digital」の活用方法を解説している。ぜひこの機会に最新スマートフォンをハンディナビゲーターとして活用する技をじっくりとご覧頂きたい。

ご参考にどうぞ。

適材適所なBluetooth利用? - 「ケータイ旅人サービス」

専用アプリで“プッシュ+リアル連携”――「ケータイ旅人サービス」をチェックする - ITmedia
GPSとFeliCaにアクティブタグ。これらのリアル連携用機能を使い、ユーザーの居場所や行動に合わせて最適な観光コンテンツを提供する――。

 NTTドコモが8日、沖縄県にて発表したユビキタス特区事業「携帯電話による観光動線誘導サービスの実証(ケータイ旅人(たびんちゅ)サービス)」は、ケータイの“リアル連携”のトレンドを、観光振興向けのサービスとして応用したものだ。

本サービスではiアプリを待受アプリとして待機させ、特定省電力通信(429MHz)帯を使った小型通信機であるアクティブタグはGPSで得られた位置情報を携帯電話とBluetoothで通信する。

実証実験ということで外部機器としているが、やはり気になるのは消費電力。
「今回の旅人サービスアプリは、1分間隔でGPS位置情報を取得し、1〜2分ごとにサーバと通信をします。さらに(アクティブマーカーと連携する)Bluetoohも常時待機中になる。待受状態で運用するアプリの消費電力は大きく、これが運用上の課題になっています」(加藤氏)
とある。

ゆくゆくは内蔵してほしいですね。
いや、もしかしたら広域での通話・通信モジュールと、ディスプレイやキーボードを備える部分は将来的に分かれて行った方がいいのかもしれない。その間はBluetoothによる通信。他の外部機器、たとえばヘッドセットとの通信も。

Bluetooth接続対応GPSデータロガー「LR9553D」が発売

l_si_LR9553D-1





アスクは、リードテック製となるBluetooth接続対応のGPSデータロガー「LR9553D」の取り扱いを発表した。
ITmedia +D PC USER
製品情報
バージョン:1.2
プロファイル:SPP
Amazon.co.jpでの取り扱い開始日には2007/4/30とありますね。

Bluetooth-GPS GPS20C

GPS20C_web




IBS JapanからBluetoothで接続するGPS機器が発売された模様。

IBS JapanのGPS20Cニュースリリース
ケータイWatchの記事

・バージョン2.0
・ぷファイルはSPP
・39×33×19mm 28g
・キーホルダータイプ
・-159dBmの超高感度GPS
・充電はUSB(mini-B)端子から

複数機器の接続はできるのかなあ。
Amazon携帯電話ストア-ヘッドホン・イヤホン-携帯電話対応
Bluetoothバージョン
1.0b
 下り723.2kbps/上り57.6kbps
 最初のバージョン
1.0b+CE
 下723.2kbps/上57.6kbps
 1.0b修正版
1.1
 下723.2kbps/上57.6kbps
 安定、本格的な普及期版
1.2
 下723.2kbps/上57.6kbps
 2.4GHz無線LAN(802.11/b/g)干渉対策
2.0
 下723.2kbps/上57.6kbps
2.0+EDR
 下2178.1kbps/上177.1kbps
2.1
 速度は2.0(EDR)同様
 ペアリング簡略化
 バッテリー寿命延長
wikipedia
インフルエンザ対策


Amazon
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
SiteMaps
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
  • ライブドアブログ